2年連続当選♪

宝くじじゃなくいびがわ当選!この方が私らしい(*^^)v♪

2016_ibigawa_marathon

 

 2016年(平成28年)11月13日() 第29回 いびがわマラソン開催!!

 

 【フル】AM10:00 【ハーフ】AM10:40 【ウォーキング】AM10:45 にそれぞれスタート♪

 

 関門時間 【フル】 8.6km地点 スタートから1時間10分(AM11:10)
            20.0km地点 スタートから2時間40分(PM12:40)
            33.9km地点 スタートから4時間30分(PM2:30)
            ゴール地点   スタートから5時間30分(PM3:30)

 

 関門時間 【ハーフ】 8.4km地点 スタートから1時間10分(AM11:50)
            ゴール地点   スタートから3時間(PM1:40)

 

 もう説明するまでもないでしょう。(1走目 2015 いびがわマラソン でも軽く触れております)毎年人気のあるいびがわマラソン。走り出して数km経てば解る、体で感じるこの雰囲気は格別!

 

 1番は心に響く応援の数々、小さい子(いびっ子)から大人まで、まぁ暖かいから^^
 エイドから沿道では、選手一人一人に元気に声を掛けて先に進ましてくれます。いびがわマラソンで応援を受けて走れるだけでも、この大会に来た価値は充分にありますよ。
 その暖かい応援だけで補給せずに走れるのは私が保証いたします(少し感情移入が必要かも^^詳しくは 6走目 2015 いびがわマラソン 懐古録 をどうぞ)

 

 スペシャルコーチ 金 哲彦さん、スペシャルアドバイザー 高橋 尚子さんが参加者全員をしっかりサポート!!
 走る事に対して物凄い努力で物にした宝物と言える経験を踏まえて、走るポイントを惜しみも無くレクチャーしてもらえます(詳しくはいびがわマラソン大会ホームページ http://www.ibigawa-marathon.jp/ からどうぞ)
 今年は高橋 尚子さん大会当日いないみたい(で合ってるかな?)来年の30回には元気に登場!ですよね^^

 

大会当日は、スペシャルサポーター 西田 ひかるさんと、恒例のウォーキングが今年もありますっ!
 私の中ではいびがわマラソンの聖母≠ニ位置ずけられている存在。スタート地点では皆さんに手を振って気持良く送り出してくれますよ。
 スタート20分前位に「きっと愛がある」とか歌って皆のテンション上げてくれないかな♪

 

 歌と言えばレギュラーゲスト 高石 ともやさんがステージ上で往年の名曲を披露!知っている方多いと思いますが、走る事に関してもちょっと真似出来ないとんでもない経歴!!
 いびがわマラソンの親父≠ェ歌う声は心地良いですよ。尖ってない、包まれる声。声を聞いてステージ見て下さい。
 「良い親父決めてるなぁ〜♪」って思うから^^

 

 参加者と一緒に走るのはゲストランナー 中村 優さん。フルを通り越してウルトラマラソン完走しちゃう、見た目とのギャップにビックリ!
 それは大会スタート時のユニフォームを着て颯爽と立ってる時に更に感じ取れるはず。
 私は第4回飛騨高山ウルトラマラソンで優さんを見ましたが、格好良いんだよな。
 テレビでは感じる事が出来ないオーラ、全然雰囲気変わるから。ファンには笑顔で応えて優しい顔が、時折あぁレースに入ってるな、ってのが表情で解ります。共に走ってこのいびがわコースを楽しんでくれます。

 

 そして表舞台に立つ事はないですが、この大会の日にしっかり備え、当日はしっかりと皆を支える運営の皆様、更に陰で支えてくれる揖斐川町の地元の方々。
 揖斐川町には昨今の「マラソンブーム」と言われる前から大会の素晴らしさとはなにかを追い求め培われてきた物と、今も追求する探求心がきちんとあります。
 それがしっかりとこの地に、親から子に、根付いて、また伝わっているんですよね。

 

 

 一口に「29年」されど「29年」、第29回 いびがわマラソン。

 

 

 私は今年も郵便振替による抽選、と言う方法を選択しました(詳しくは 第1エイド 2016年 日記帳 5/16(月)・7/17(日)参照)
 日記張にもある通り運良く当選となりましたが、今年は楽しむ方向で参加しますね。目指すは制限時間内完走。今年は全ての応援に応えてガッツリ食べますよ〜♪

 

 

9/17(土)からの練習はこんな感じです

 ちなみに、9/11(日) 第4回 白山白川郷ウルトラマラソンから一回も走ってません。軽くウォーキング(30分〜1時間程度)数回行ってます。

 

 /17(土) 休み
 /18() 休み
 /19(月) 休み
 /20(火) 休み
 /21(水) 休み
 /22(木) 休み
 /23(金) 休み
 /24(土) 休み

 

 /25() 23.57km(6分41秒/km)・・・走りました。

 

 1km 7'53" 11km 4'54" 21km 5'49"
 2km 6'51" 12km 6'19" 22km 6'25"
 3km 5'58" 13km 7'14" 23km 6'58"
 4km 6'29" 14km 6'07" 23.5km8'45"
 5km 8'17" 15km 6'25"
 6km 7'23" 16km 6'10"
 7km 8'44" 17km 6'05"
 8km 5'07" 18km 7'10"
 9km 5'36" 19km 7'25"
 10km6'09" 20km 6'51"

 

 ・走行時間 15時00分〜18時00分
 ・購入品 水(500ml)×1本、麦茶(500ml)×1本

 

 白山白川郷ウルトラマラソンの練習で走っていた、河川敷コースのショートカットで走りました。
 久し振りに走るので、7分00秒/kmで抑えていこうと思ったんですが、ペースバラバラです。
 走るには良い季節になってきましたね。夕方ってのもあるんでしょうが、走ってる方も暑い時期に比べると多くなりました。
 お出掛けの帰りかな?小さい子供が後部座席から手振ってたので、手を振り返したり、歌を歌いながら走ったりお気楽に走りました。

 

 ただ一つ問題が・・・第1エイド 2016年 日記帳 に記載してます。

 

 /26(月) 休み
 /27(火) 休み
 /28(水) 休み
 /29(木) 休み
 /30(金) 休み

 

・9/17〜30日までの練習総括
 25日に23kmほど走ったのみ。明らかに走れていない・・・さぁ、どうなんだろう。
 去年のいびがわマラソン練習はあれだけ走れていたのに、環境が変わるとこうも変わるもんなのかなと。
 私はどちらかと言うと楽観主義者、まだ日にちあるし、どうにかなりますよ。

 

10/1(土) 休み
  /2() 休み
  /3(月) 休み
  /4(火) 休み
  /5(水) 休み
  /6(木) 休み
  /7(金) 休み
  /8(土) 休み

 

  /9() 35.93km(7分22秒/km)・・・走りました。

 

 ・練習時間 18時30分〜23時00分
 ・購入品 オロナミンC×1本

 

 1km 5'53" 11km 7'09" 21km 5'28" 31km 7'49"
 2km 5'31" 12km 7'28" 22km 6'32" 32km 8'00"
 3km 6'11" 13km 839" 23km 6'59" 33km 8'43"
 4km 6'10" 14km 5'24" 24km 6'21" 34km 8'00"
 5km 6'11" 15km 5'59" 25km 5'44" 35km 10'00"
 6km 8'23" 16km 6'55" 26km 5'25" 35.9km12'33"
 7km 6'25" 17km 6'40" 27km 6'39"
 8km 6'47" 18km12'29" 28km 6'38"
 9km 7'09" 19km 5'46" 29km 6'56"
 10km6'53" 20km 6'59" 30km 14'11"

 

 夕方からの練習。暗くなるのが早くなってきたので、ライトが点灯するアームバンド装着。もうこんな季節になっちゃったか。
 走り始め「体かるぅ〜♪」と思って調子こいたのがおそらく後半に繋がっているんじゃないのかなと思います。
 信号に止められるのも毎度の事。久々に走る割にはmoonさん、いいんじゃないですか(笑)って自分で言っちゃあ駄目だよな^^
 途中、自販機で休憩、シャキッ!と元気になりたくてオロナミンC一気飲み・・・うまいけど寒いな。
 元気になったみたいで、良い感じで走ってましたが、急に絵に描いた様にというのか、ズッポシ!というのか失速!!
 確かに固形物補給していないしそうなりますよね。後は歩いて走ってを繰り返し、最後は歩いて終了です。
 私だけは30kmの法則に当てはまらない規格外だと思っていたのに・・・やっぱ食わなきゃ駄目だな。
 寒くなりましたね。上に一枚重ねて走らないと汗冷えしそうです。
 走れるって良いな、と途中思いながら走ってました。
 当然ドデカホーンで騒音公害しましたよ。声だけは規格外。もう品が無さ過ぎて・・・年取るのって、いやぁ〜ね(笑)

 

 /10() 休み
 /11(火) 休み
 /12(水) 休み
 /13(木) 休み
 /14(金) 休み

 

 /15(土) 50.39km(7分29秒/km)・・・走りました。

 

 ・練習時間 14時20分〜20時30分
 ・購入品 リンゴジュース×2本、水(500ml×1本)、おにぎり×2個、お好み焼き×2枚

 

 1km 7'08" 16km 5'25" 31km 5'18" 46km 7'47"
 2km 5'20" 17km 5'38" 32km 7'04" 47km 8'23"
 3km 6'22" 18km 5'23" 33km 7'35" 48km 7'29"
 4km 5'53" 19km 5'56" 34km10'18" 49km10'13"
 5km 5'54" 20km17'05" 35km12'08" 50km10'47"
 6km 5'46" 21km 5'41" 36km 6'34" 50.3km10'29"
 7km 5'32" 22km 5'42" 37km 8'13"
 8km 7'56" 23km 7'22" 38km 7'45"
 9km 4'51" 24km 5'45" 39km 9'33"
 10km6'31" 25km 5'48" 40km14'38"
 11km6'22" 26km 6'01" 41km 8'28"
 12km4'49" 27km 7'43" 42km 9'04"
 13km5'03" 28km 5'29" 43km 8'06"
 14km7'54" 29km 4'48" 44km15'50"
 15km5'20" 30km 5'19" 45km 7'14"

 

 今回も河川敷コースへ。一度このコースをきちんと走ってみようと思い、午前中にスタートするつもりが昼寝しちゃったもんだから・・・。
 昼間は暑かったですねぇ。長袖シャツ失敗だったかもしれません。
 河川敷到着すると釣り人が結構いました。私はお構いなしに、歌って走るいつもの練習。風はありましたが、気持ちよく走れました。
 そして今回のお目当ては、お好み焼き♪前から看板を見ていて気にはなっていたんです。だってお好み焼き1枚130円!!安いわぁ。
 2枚買って、袋に入ったお好み焼きを見ると・・・ペラペラ(笑)半分に折られて厚みあるように見せてるけど、私はごまかせませんよ。
 特に美味しい、と言う訳でもなく、食べたな、くらいの感じ。けど走っててお腹すいたら買うんだろうな。130円は安いもの。
 暗くなって光るアームバンド装着!ウエストポーチに入れておいて良かった^^
 後半いつも通り失速しました。それでも休憩以外は走るフォームだけは止めないでおこうと思い進んでます。物凄く遅いですけどね。最後は歩いて終了しました。
 今回この河川敷コース、きちんと走ろうと思ってたのですが、走り始めが遅かったのでショートカットしました・・・そう考えると、夏場にこのコースきちんと走るぞっ!!とやる気出さなくて良かったのかもしれません。
 それとこのコース、きちんと走ったら一体何kmあるのか訳解らなくなってきました。どんぶり勘定も考えものだな。

 

 今日のドデカSONGはこれです。(一部抜粋)

 

 すぅ〜ぎゆくぅ とぉきのなかで あのときのぉ〜♪
 なかまはいまぁ〜 なにをかたってるだろぉ〜♪

 

 /16() 休み
 /17(月) 休み

 

 /18(火) 17.75km(6分49秒/km)・・・走りました。

 

 1km 6'59" 11km 6'33"
 2km 6'27" 12km 5'49"
 3km 7'00" 13km 5'07"
 4km 5'46" 14km 6'26"
 5km 5'34" 15km 6'36"
 6km 5'52" 16km 8'13"
 7km 6'33" 17km 9'57"
 8km 5'54" 17.7km8'56"
 9km 7'48"
 10km7'45"

 

 本当に久々の平日練習♪もう平日には走れないと覚悟していただけに嬉しかったです。
 日曜日(土曜日に訂正)50km距離踏んでるので、距離短めのジョグでした。今週末に繋がるかな。
 今日走った感想は一言で済みます。
 「最高!」

 

 /19(水) 休み
 /20(木) 休み
 /21(金) 休み

 

 /22(土) 42.84km(7分15秒/km)・・・くたばりました。

 

 ・練習時間 11時00分〜16時30分
 ・購入品 リンゴジュース×1本、桃ジュース×1缶、おにぎり×1個、フランクフルト×1本、モンスター×1缶、お好み焼き×1枚

 

 1km 8'56" 11km 7'03" 21km 5'29" 31km 7'26" 41km 6'58"
 2km 6'07" 12km 5'13" 22km 6'03" 32km 6'53" 42km15'01"
 3km 5'35" 13km 5'39" 23km 7'26" 33km10'39" 42.8km 8'26"
 4km 6'14" 14km 8'45" 24km 5'36" 34km 5'40"
 5km 7'35" 15km 5'38" 25km 7'09" 35km 6'14"
 6km 7'16" 16km 5'30" 26km14'14" 36km 6'02"
 7km 7'28" 17km 5'41" 27km10'08" 37km 6'08"
 8km 6'15" 18km 5'36" 28km 5'57" 38km10'57"
 9km 5'15" 19km11'12" 29km 6'24" 39km 6'42" 
 10km5'03" 20km 6'29" 30km 6'30" 40km 7'30"

 

 第1エイド 2016日記帳 10/21(金)にもある通り、全河川敷コースを7〜8分/kmで走り切る予定だったのですが・・・駄目ですね。抑えが効かない。
 走り始め体が重く感じました。今日は終始そんな状態+距離を踏む事により疲労の蓄積、ペースが段々落ちているのが解るかと思います。
 途中、これ以上は無理と判断し、帰路に着いています。いつになったら全河川敷コース走れる様になるだろう。
 とにかく疲れました。それと軽く凹んでます(-_-;)
 帰って玄関開けると・・・第1エイド 日記帳 10/22(土)見て下さい♪

 

 /23() 休み
 /24(月) 休み
 /25(火) 休み
 /26(水) 休み
 /27(木) 休み
 /28(金) 休み
 /29(土) 休み

 

 /30() 20.24km(7分07秒/km)走りました。

 

・練習時間 11時00分〜14時30分

 

1km 6'32" 11km 7'17" 
2km 5'10" 12km 5'15"
3km 4'57" 13km 5'08"
4km 5'45" 14km 7'16"
5km13'01" 15km11'26"
6km 6'00" 16km 5'53"
7km 8'14" 17km 6'21"
8km 5'25" 18km 6'55"
9km 6'19" 19km 6'55"
10km5'15" 20km 5'47"

 

 充電切れ!途中までしか計測出来ていません。とは言っても時間的に30km行ってない様な感じがします。
 昼間は暑かったです。今日は40kmの予定だったんだけどなぁ・・・暑さに負けました。
 河川敷コースから、国道一直線コースに急遽変更して練習終わっています。
 今日の練習で、いびがわマラソンは制限時間ギリギリで走れそうな感じ。脚の張りは無し、と言う事は今日の練習、現状維持の練習となりました。
 これで今大会出場出来る状態になりましたよ(#^.^#)

 

 /31(月) 休み

 

 11/1(火) 休み
   /2(水) 休み
   /3() 休み
   /4(金) 休み

 

   /5(土) 25.09km(6分17秒/km)・・・走りました。

 

 1km 5'50" 11km 7'10" 21km 5'27"
 2km 5'36" 12km 5'30" 22km 7'32"
 3km 6'06" 13km 5'05" 23km 6'53"
 4km 5'57" 14km 5'18" 24km 6'38"
 5km 5'12" 15km 6'47" 25km 10'26"
 6km 6'42" 16km 4'55"
 7km 7'39" 17km 5'05"
 8km 5'03" 18km 5'22"
 9km 4'38" 19km 6'49"
 10km5'08" 20km10'17"

 

 おそらくいびがわマラソン最後の練習。国道一直線コース。6'00"/km意識して走りました。後半は呼吸整えるのにスローにしました。

 

   /6() 休み
   /7(月) 休み
   /8(火) 休み
   /9(水) 休み
  /10(木) 休み
  /11(金) 休み
  /12(土) 休み

 

 9/17からの練習は上記の通り。
 ロング走メイン、何の参考にもならないので、カレンダーも表示しません。
 時間を狙わない(制限時間内完走は目指しますよ)練習は前回参加の第4回 白山白川郷ウルトラマラソンに引き続きとなりましたが、まっ、なんとかなるでしょう^^
 もう揖斐川町は、大会準備もバッチリなんでしょうね。前日受付にイベントもありで、賑やかなんだろうな。

 

 ♪あい がぁなぁ だぁ〜いぶぅ とぅでぇ〜い♪
 ♪そぉんざぁいを しめす あっかぁ〜し♪
 ♪おのれの いみを さぁがぁ〜しぃ〜てぇ〜♪

 

 それではっ!
 揖斐川町の皆さん、参加ランナーの皆さん、11/13お邪魔しますっ(*^-^*)

 

  /13() 第29回 いびがわマラソン

 

 

  /19(土) 懐古録、今回も感じた事をそのままに。

小さな紅葉(もみじ)

 

「・・・眠れねぇ・・・」
 11/13日 午前・・・何時なんだろう。最後に見た時刻は3:30。横になって目を閉じても全然眠れる気がしない。
 なんだろう、とにかく眠れない。興奮してる訳じゃないのに。
 いつの間にか寝てたけど、すぐに5:30のアラームが鳴りました。1時間寝たかな?
 準備して6時に出発。揖斐川町に向かいました。
 揖斐川町に入ってからは渋滞、これはいつもの事。
 駐車場に車を停め、バスに乗って会場入りしたのが9時頃です。
 ステージ上では開会式が行われています。人も一杯。
 それにしても晴天、昼間は走ってると暑くなりそうな感じ。
 参加賞Tシャツを貰い、更衣室へ。

 

 今年は記録を狙わず楽しむ、制限時間内完走、そう決めていました。
 9時55分に荷物を預け、スタート最後尾に近い場所へ。
 10時00分、遠くで号砲が鳴り第29回 いびがわマラソン スタートしました。

 

 スタートしても、私は動かずそのまま。しばらくして最後尾に陣取りました。歩きながらスタート計測地点に着きました。
 すぐ前に5時間30分のペーサーの方が数人いらっしゃいます。制限時間は5時間30分、「ペーサーの方に付いて、走っていこうかな」のんびり走ると決めていたので、これで良いと思ってました。
 そう、しばらくはそう思っていました。

 

 沿道の声に応えながら、ハイタッチをしながら前に進みます。いびがわの応援はいつも楽しい^^
 何km来たんだろう、違和感を感じる様になりました。

 

 「何かが違う・・・」

 

 ってもう解ってるんですけどね。私の体内にあるペースと、今のペースが違い過ぎるんです。入りとはいえ、かなり遅く感じる。
 いや、まったり楽しむのならこのペースは最適だとも思いました。

 

 「今年は楽しむ、このままで良いんじゃないのか」
 とも思うし、
 「このペースで終盤まではちょっと・・・」
 交錯する心理状態。
 ここを我慢すればこのペースに慣れてくる、と思い走ります。

 

 5km通過、時計を見ると38分台。
 「このまま行こう・・・」
 実はもうここで発狂しそうな位、気持ちを抑え込んでいましたが、「これでいい。今年はゆっくり、楽しく・・・」何回も自分にそう言い聞かせていました。おそらく我慢し過ぎて、目充血してたんじゃないかな。
 橋を越え、右に曲がり、しばらくすると軽く登りが始まります。
 「ここの登りを我慢出来れば、この後も我慢出来る・・・」

 

 駄目だ、気が狂いそう・・・・・・。

 

 軽く脚を運びます。
 緩やかな登り、コース右側を走っていた私。
 前のランナーがいなくなり、前の視界が開けた時・・・

 

 点火してました。
 まぁ、点火するにしても、引火点が低いってのも困ったものです。結局、今日は抑えて走るつもりが、抑える事が出来ませんでした。
 ここからコース右端を中心に、前に進みます。

 

 解放された感じ、登ってるのが気持ち良い♪
 「こうじゃないと駄目だな」
 登りも下りも自分の走りたい様に、抑え込んでただけに自由に走りました。
 この時点で、思っていた事があります。
 「このままじゃあ後半は止まる」
 だけどペース考えて、抑え込んで窮屈そうに走るよりかは、よっぽど私らしい。
 って言うか、もう止まれない。どんどん先に進むのみ。今は最後ボロボロになって走り切った感が欲しい。

 

 この方が、沿道の応援も気持ち良く応える事が出来ます。
 だって気持ちが前に行ってる時の応援って、良い物です^^
 「行ける所まで前に・・・」

 

 淡々と登っている途中、一緒に走られてるランナーの方が、
 「あれっぽいな」や「バケモノ」
 とか聞こえたけど、私の事かな?バレてる?まぁ、こんなブログでも見てもらえてる方が、一緒に走ってるんですね。
 けどバケモノは、遥か先ですよ。私とは比べ物にならないスピードで先を進んでるから。

 

 どこのエイドだったかな?巻き寿司を頂きました。遅めの朝食です。今日は朝から何も食べていませんでした。美味かった。
 「ごちそうさまでした」
 横を見ると、紅葉が始まりかけている木々があちこちに。
 ダム(なのかな?)を見ると、山の景色が水面に映り綺麗です。空気は少し冷たいんでしょうが、暑く感じました。

 

 21km地点手前だったかな?エイドを過ぎ、去年は人がまばらだった軽く登っている場所、今年は人も多く応援も凄かったです。
 去年ハイタッチをして、初めに感じた違和感がはっきり解った場所。雨の中、手が冷たいのに、それでも応援してくれてた子は、今年もいるのかな?
 結局解りませんでした。一年も経てば、大きくなってるんだろうな^^

 

 21km過ぎてからの登り・・・もうこの辺りで解りました。脚が止まるな、ってのが。
 それでも行ける所まで。ガス欠になっても、これだけのエイドがあるし、何とかなる。
 この辺りからでしょうか?ガードレールや道の端で止まっている方をちらほら見かける様になったのは。
 「大丈夫ですか?」
 「ファイトです!」
 声掛けしながら前に進みました。
 私も時期にそうなる・・・解ってても先に進みます。

 

 エイドで稲荷寿司を頂きました。
 「何個でも食べてってー!!」って言われたけど、2個しか入らなかったです。
 「ごちそうさまでした」

 

 30kmの計測地点が見えた時、左足に違和感。間違いなく攣る前兆。そして30km計測地点を過ぎたと同時に左脹脛が攣りました。
 久し振りに攣った。
 けどこうなってからどう進めていくのか、それも含めてマラソン。
 少し伸ばしてから、走り始めましたが、今度は右脹脛。そして左右の内側内筋(膝すぐ上の内側の筋肉)。それでも伸ばしたり、軽く膝を曲げて伸ばしては前に進みます。
 ここから1km毎に左右の脹脛、もしくは左右の内側内筋が攣っていた記憶が。

 

 登りながら前を見ると・・・嬉しかったです。
 「出てたんですね・・・」
 第5回 飛騨高山ウルトラマラソンで、私が走ってる勢いで、思い切って挨拶した方。遠くからでも解る存在感、凄く嬉しかった。
 内側内筋が攣りそうになるのが解る中、なんとか追い付き挨拶を。挨拶後、先に行かしてもらう事に。
 後ろから「ファイト―」と大きい声が。
 私は振り向かずに右拳を上に上げ応えました。と同時に、
 「ひょっとしたらこの先に・・・」
 時計を見るとスタートからここまで大体6分/kmペースの距離。
 ここで脚攣った程度で足踏みしてる場合じゃない。

 

 けど攣るんです。腹が立つ位に。1秒でも速く前に進みたいのに。
 「悔しいなぁ・・・」
 脚を伸ばしては前に進みます。

 

 こんな状況でも、応援は嬉しいものです♪
 ハイタッチや「ありがとう」と声を掛けては進みます。

 

 楽しみにしていた一つ、スイーツエイド。食べましたねぇ、四角いケーキは本当に良く食べた。美味しかったです^^
 ここで挨拶した方に追い付かれました。
 「何で?」って尋ねられて、「攣りましたっ」って左脚上げて脹脛叩いて答えました。

 

 河川敷の一直線、何度か攣りながらも前に。とにかく前に。
 脚が攣りながらも、左に曲がり橋を越えればゴール地点。

 

 ゴール時間は、4時間12分。
 実はこの時私、笑顔でゴール♪ではなく、ゴール手前で走るのを止め、下を向いて歩いてゴールしています。

 

 それはなぜか?

 

 理由は色々。
 私の心の中に飾っておきます。

 

 

 

 懐古録「小さな紅葉(もみじ)」について

 

 小さい子から大人まで、ランナーに手を差し伸べて元気をくれる、いびがわマラソン名物 ハイタッチ。
 私が思うに、去年の雨の中のハイタッチの手が冷たくて肌色なら、今年は暖かくほんのり赤みを帯びてるのかなと。
 小さかったり、大きかったり、柔らかかったり、ゴツゴツしてたり、力強かったり、控え目だったり様々な手。
 そんなハイタッチで差し出された様々な手を、紅葉の様に感じました。
 いびがわマラソン当日は良い天気になって、コースのあちこちで久々の見頃となりました♪
 この日だけは山の紅葉より、沿道の紅葉の方が綺麗だったんじゃないのかな。

 

 私が気付きたかったのは、21km地点手前、去年違和感がはっきり解った小さな子供の手でした。
 今年は暖かい手だったら良いなって。
 結局どの子だったか見つける事は出来ませんでしたが、今年も色んなランナーに手を差し伸べてくれてたんじゃないのかな。きっとそのはず^^
 様々な紅葉、前に進む力をくれました。ありがとうございました。

 

 

 話変わって、
 いびがわを本命レースにしている方もいると思います。

 

 私は、睡眠1時間行ったか行かないか、朝食抜き、練習不足、揃いも揃った駄目な事だらけ。
 それでも初めの上り坂からレースに行けた事、満足しています。
 納得出来ないのは、初めの入りは6'00"〜6'30"/kmで行くべきでした。
 それと初めと終わりは駄目でもいいので、24'00"/5kmは、中盤どこかで出しておきたかった。
 まったり走る事が出来ない自分の性格、もう良い年なのに自分自身が未だ解ってないみたいです。

 

 今年も応援に助けられました。

 

 楽器の演奏でのエール、ハイタッチで立ちっぱなしのいびっ子や地元の方、沿道で応援してくれた仮装のお兄さんお姉さんその他大勢の方、フライパンを鳴らして声を掛けてくれたお姉さん、車椅子から手を叩いてくれたおじいちゃんやおばあちゃん、コース途中で声掛けしてくれる中高生、コース案内をしながら応援してくれたおじちゃん、エイドで元気に送り出してくれた大会関係者の方々。
 そしていびがわコースを一緒に走ったランナーの皆さんからの声掛け。

 

 皆さんがいたから走る事が出来ました。
 本当にありがとうございました。

 

 16走目 2016 いびがわマラソン 終わりに致します。

 

 

 

 

 

 

 


 
トップページ メニュー詳細一覧 メールBOX